FC2ブログ
  福岡海星女子学院高等学校 福岡海星女子学院附属小学校 福岡海星女子学院マリア幼稚園  

【学校情報】1A生徒留学報告(カナダ)

カナダに来て早くも2週間が経とうとしてます。カナダに到着してすぐにバンクーバーで事前研修をしました。
事前研修ではお金の使い方、カナダの歴史、カナダの有名人、ホームステイ先でのエチケットを学んだり、英語にまつわるゲームをしたりしました。成田空港でカナダ行きの飛行機に乗り込むところから周りがもう英語しか使えない環境でしたし、バンクーバーに着いても自分の気持ちを表現したいのになかなか伝わらなくて苦労しました。
ですが、事前研修でリスニング力を鍛えられ、何を言ってるのかは少しですが理解できるようになりました。
そして1週間の事前研修を終え、アルバータ州にやって来ました。バンクーバーとは違って田舎で、すごく広大な土地がたくさんあって空気がとても綺麗です。今のホストファミリーは、カナダで行きたいところをピックアップしてくれたり、色んなところへ連れて行ってくれるのでこれから先のカナダでの生活も楽しめそうです。
まだまだ素直に自分の気持ちを思ったまま言えなかったり返事を曖昧にしてしまったり聞き取れなかったりすることがあります。ですが、この限られた1年間でたくさんの経験を通して英語力を身につけていきます。

▽現地での写真
image1-1.jpg

内村1-1

内村1-3

【学校情報】1A生徒留学報告(ニュージーランド)

It has been about three weeks since I came to New Zealand. I think time went by so fast. I went to a lot of places and learned about New Zealand. First, I learned how to stay at a home stay in NZ, where I stayed for 11 days in Hamilton. My host father took me to the study center and I studied from 9am to 4pm where I learned about NZ food, supermarkets, schools, history, geography, homes, Maori culture, body, health, philosophy, difficult situations and newspapers. As you can see I learned a lot. Sometimes it was difficult but it was interesting for me. In the class, I went to the supermarket, community center and mall. I surveyed what kind of foods are sold in a NZ supermarket. I was surprised there were many cheap Japanese foods in the supermarket. Also there were many kinds of foods from different countries. In the community center, I talked to a lot of children. They spoke English so fast so it was hard for me to understand but it was good practice to improve my English skills. In the mall, I opened my account at the bank and I bought a water bottle.

▽NZ supermarket
嶺1-1

My host family took me the base(mall in Hamilton), the beach and a waterfall etc. I also ate a lot of NZ meals. I ate pavlova(NZ meringue cake), L&P(NZ fizzy lemon juice), Fish&Chips, and Hokey Pokey ice cream. My host mother was good at baking so I made pavlova with her. It was a good experience for me and pavlova is so good. I watched movies with my host family. There was a movie room in my host family’s house and there are a lot of DVDs. I couldn’t understand all of the movies but it was good for me to practice English and I had a good time.

▽Waterfall
嶺1-2

On the last day of lauguage training, I had a party. I ate various pizzas, potatoes and drank L&P. I was confident speaking English in this lauguage training. I found differences between Japan and New Zealand. I think NZ people cherish their environment more than Japanese. Because NZ people have some reusable shopping bags. In supermarket everyone uses reusable shopping bag becouse there are no plastic bags in some. It costs money even if there is a plastic bag. I think it is good for the environment. And I think Japanese should have reusable shopping bag. I have my reusable shopping bag from now on.
I came to Christchurch and met my new host family. Also my high school in NZ has started. I’m worried that I can’t make friends in school but I’ll be positive and talk to my classmates. I'll do my best to get used to school soon. Thank you for reading.

【学校情報】1A生徒留学報告(オーストラリア)

 私がオーストラリアに来てからもう2週間が過ぎました。事前研修中のホストファミリーはマザーとシスターでしたが、シスターには会えなかったので、実質マザーと2人でした。
 初めのうちは、上手く英語が聞き取れず、会話をすることに少し抵抗がありました。毎朝の送り迎えも、ラジオが流れていたのであまり話していませんでした。しかしある日、いつものように朝の送り迎えの車の中でラジオを聞いていると、私の好きな曲が流れました。私が鼻歌でその曲を歌っていると、マザーも歌いだしました。その日から、マザーといろいろなことを話すようになりました。2人でショッピングに行ったり、家のプールで泳いだり、一緒にお菓子を作ったりしました。朝の送り迎えの時も自分から話しかけたり、ラジオの曲を覚えて一緒に歌ったりしました。

▽研修の時のホストマザーとよく泳いだプールと庭

齊藤1月1

 また、研修のみんなとも仲良くなれて、とても有意義な時間を過ごすことが出来ました。しかし、2週間という期間はあっという間に過ぎました。やっとみんなと仲良くなれて、やっとマザーとの生活も慣れてきた頃に出発しなければならないのは、とても辛かったです。新しいファミリーとの生活は楽しみですが、今の環境とお別れしないといけないという複雑な気持ちでした。
 4時間弱のフライトはあっという間でした。ダーウィン空港に着くと、ファミリーが待っていました。ダーウィンはブリスベンより暑く、少し歩くだけで疲れてしまうほどでした。また、シスターとは、2人だけでショッピングに行くぐらい仲良くなれました。

▽新しいホストファミリーと

齊藤1月2

 もう少しで学校生活が始まるので、健康に気を付けて頑張ります。

【学校情報】1A生徒留学報告(オーストラリア)

 オーストラリアに来て、約二週間が過ぎました。飛行機に乗る前、空港には父と母、先生、ISAのスタッフの方、そして友達が来てくれました。父は見送りに来る予定がなかったのでとても嬉しかったですし、一番仲の良かった友達が見送りに来てくれて感動して泣いてしまいました。飛行機の中では、オーストラリアに行く仲間と隣同士でした。今までの思い出やこれから果たしたいこと、帰って来てからの姿について沢山話しました。成田空港に着き、ニュージーランドに向かう仲間と別れ、オーストラリア行きの飛行機で約9時間を過ごしました。機内では、映画を観賞したりご飯を食べたりしましたが、よく眠れないままオーストラリアに着きました。
 5時頃にも関わらず、朝は明るく、とても暖かくて、日本が寒いのさえ忘れるくらいの素敵な世界がそこにありました。現地のコーディネーターに会い、展望台のある場所で3時間を過ごしました。そこでは、沢山の犬達と戯れながら現地の人と話をしました。
 そしてついにホストファミリーと会い、家で一緒にご飯を食べました。部屋には沢山のオーストラリアグッズを準備してくれていました。夕食では、日本で嫌いだったラム肉があったので心配になりましたが、すごく美味しかったです。
 研修中は、日本との違いや生活について学び、野外での研修は海やショッピングモールや動物園に行きました。研修最終日には、ショッピングとボーリングをしました。二週間今まで頑張ってきた仲間達と分かれるのは辛かったですが、成長をした姿で一年後に会うことを約束しました。ホストファミリーにはサッカーに連れていってもらったり、ビーチでスーパームーンを観ながらBBQをしたりしました。また、オーストラリアデイには海の見える家で花火を見ながらケーキをごちそうになりました。

▽Australia Zoo
柴田夏海1月Australiazoo

▽スーパームーン
柴田夏海1月スーパームーン


▽2週間研修
柴田夏海1月2週間研修


 三日目でホームシックになり、海や空、花火や車、音を聞くたび、日本の家族や祖父母のことを思い出してしまい、楽しくも辛い日々が続いています。1月の末から学校が始まり、自分とは言語も文化も違う人達とどう仲良くなれるのか、授業にはついていけるのか等、不安が沢山あります。しかし、その時は出発前に科学の先生にいただいた「不安ではなく不満を持ち、現状突破できるような人間になりなさい。」という言葉を思い出すようにしています。自分がどこまで出来るか、そしてどれだけ成長できるかを確かめ、一歩だけでなく十歩ずつくらい進めるような実りある毎日にしていきます。
 一ヶ月後自分がどれだけ全力が出せたのか、欠点を正すために何が出来るのか考えていきたいです。そして今までも今も支えてくれている両親や祖父母、応援してくださっている方々に感謝し、日々努力を続けていきます。

【学校情報】2A生徒 留学報告(イギリス)

イギリスに来て4ヶ月が経ち、そして帰国まで2ヶ月を切りました。
天気は今日本と同じくらいで寒いです。
12月に入り、私はバスで家から15分ほどのところにあるチャリティーショップでボランティアをすることになりました。
お店の方々は快く迎えてくれてさっそくレジ前に立たせてくれました。
レジ打ちは店の方にやってもらい、私はお客様の商品を袋に入れて会話したりしています。
また店の商品を綺麗に並べたり、ボランティアで持ってきてくれた服をサイズを見てハンガーにかけたりもしています。
初めての経験で緊張しましたが周りの方たちがとても優しく、気さくに話しかけてくれるのですぐに緊張は解け、今は楽しく接客をしています。

クリスマス前にクリスマスジャンパー&エルフデーがありました。
それはクリスマス仕様のセーターを着たり、エルフの仮装をしたりして登校し、3ポンド寄付するというものです。
イギリスではセーターのことをジャンパーといいます。
私もクリスマスジャンパーを前日に買い、着ていくとみんなからはいいね!と言われ嬉しかったです。
あともう一つコミュニティクリスマスディナーが行われました。
それは家族や子供がいなくて1人でクリスマスも過ごすという人を学校に招き、生徒や先生、食堂の方たちがおもてなしするものです。
生徒は食事を運んだり、一緒のテーブルのところに座り話したりします。
私も最初は話しかけに行くのに戸惑っていましたが、これはコミュニケーションをとるチャンスだと思い、
料理の感想を聞き、話しかけることができました。それに加え、自己紹介したり、日本について聞いたりしました。
そうしたら美しいところだ、行ってみたいと言われ嬉しくなりました。
その後も他のテーブルの方たちとイギリスや私自身のことについて話し、楽しく会話ができました。
最後別れる時は少し寂しくなりました。みんなハグしにきてくれたり勉強頑張ってと言ってくれて本当に嬉しかったです。

クリスマスイブはチャリティーショップで働きました。みんなクリスマスカードやクリスマスプレゼントを買う人で大忙しでした。
夜はファミリーと一緒に自分のプレゼントを並べ次の日、クリスマスに早起きをしてクリスマスソングを聞きながら開けました。
どのプレゼントも素敵で嬉しかったです。その後はファミリーの親戚がたくさん集まってゲームをしたりしました。
クリスマスはKFCを食べると前から話していてそれを覚えていてくれてお昼はKFCと決まったのですが、
KFCでさえも開いてなくて他の開いてるお店でチキンとバーガーを買ってきてくれました。ファミリーには感謝です。
最高のクリスマスを過ごすことができて幸せでした。

また友達の家にお泊まりをしました。ゲームをしたり、映画を観たりゴロゴロして楽しかったです。
その友達はパキスタン出身でパキスタンの料理を食べました。少し辛かったですが美味しかったです。

これからも悔いのないよういろんな方たちとコミュニケーションをとりながら英語力をあげていきたいです。
そして残り少ない留学生活、1日1日を大切にファミリーと過ごしたいです。

20190113−2
20190113−1
20190113−3