FC2ブログ
  福岡海星女子学院高等学校 福岡海星女子学院附属小学校 福岡海星女子学院マリア幼稚園  

【学校長より生徒へのメッセージ】令和元年12月4日 

令和元年12月4日   

 教皇フランシスコが来日され,長崎,広島を訪問された後,東京に行かれ,東日本大震災で被災された方々,上智大学の学生にも会われました。今回の訪問は「すべての命を守る」というテーマで,それに添ったメッセージが発信されました。教皇フランシスコは命をどうとらえているのでしょうか。
 創世記1章31節に『神はお造りになったすべてのものを御覧になった。見よ,それは極めて良かった』とあります。この1節が命を考えるときの物差しになっています。神様がお造りになって,極めて良いとされている一人ひとりの命ですが,毎年,温暖化による災害でその多くが傷つき,失われています。4年前に本校を卒業した永江早紀さんの活動が11月28日の朝日新聞夕刊に載っています。スウェーデンの16歳の環境活動家,グレタ・トゥンベリさんの気候危機の訴えに触発され,福岡でのマーチ(デモ)に中心的に関わりました。私たちも,命を守る活動に,今日から参加してほしいと思います。