FC2ブログ
  福岡海星女子学院高等学校 福岡海星女子学院附属小学校 福岡海星女子学院マリア幼稚園  

【学校情報】2A生徒 留学報告(ニュージーランド)

ニュージーランドに来て約9カ月がたちました。この留学の最後には、約10日ニュージーランドを一周するという旅行があるため、ホストファミリーや、友達と一緒に時間を過ごせるのはあと30日もありません。1年と聞くと長いように思えますが、この1年間は本当にあっという間で、人生の中で一番時の流れが早かったと思います。

ホリデーの最終日、ホストシスターと一緒にAvon River という私がいる地域にある川にカヌーをしに行きました。川の流れが逆に向かっていたため、漕ぐのがとても大変でなかなか進みませんでしたが、景色がとてもよく、楽しむことができました。私とドイツからの留学生であるホストシスターは、ニュージーランドですること100のリストを作っていて、週末やホリデーには2人でよくリストの項目を達成できるように様々な経験をしています。現地の人しか知らないご当地の場所や、観光で来ていたら絶対来ることのできていなかったような場所もあるため、このリストのおかげで私の住んでいるクライストチャーチのことをよく知れたと思います。私のリストは、前のホストシスターとホストファミリーが作ってくれ、今のホストシスターの分は私とホストファミリーで作りました。これは、前のホストシスターが考えたアイディアで、これから受け入れるインターナショナルスチューデントへの伝統にするとホストファミリーが言っていました。私は、10個程残っているため、日本に帰るまでにより多くの経験ができるようにしたいです。

aikaoct1.jpg

最初の週末に、ホストファミリーにAkaroa という所に連れて行っていただきました。ここは昔にフランス系移民が開拓した港町で、現在でもフランスの文化が残っています。この日はちょうど、フランスフェスティバルといものが開催されていました。家族全員で外出をしたのは久しぶりだったため、みんなで楽しい時間を過ごすことができました。ずっとこの地域を訪れたいとも思っていたため、とてもいい思い出になりました。

aikaoct2.jpg

ホリデーが終わり、今月から、Term4 が始まりました。今タームは3週間しかなく、これが私にとってニュージーランドでの最後の学校生活になるため、とても寂しいです。2週間目には、1年の中で一番大きなコンサートがありました。私は、3つのバンド、合唱団に入っているため、その演奏と今年から始めたフルートの演奏、ピアノのソロ、友達の歌の伴奏を含め約10曲演奏しました。みんなと演奏できる最後の機会だったため、コンサート後には号泣しまいましたが、みんなとの演奏は本当に楽しく、学校生活の中でのこの経験は私にとってかけがえのないものになりました。同じクラスを取ってない人ともバンドなどを通してつながることができ、友達もたくさん作ることができました。この学校は音楽教育に力を入れているため、ピアノを経験していた私にはとてもぴったりな学校でした。他にも、フルート、バイオリン、ギターを今年から習い始め、人生の中で挑戦してみたいと思っていましたが、日本ではなかなかできなかったことにも挑戦できたため、とても良い経験になりました。残り学校に行く日数は3日となってしまいましたが、友達と残りの数日でより多くの思い出を作り、最後の時間を大切にしたいと思います。

aikaoct3.png
aikaoct4.png

留学に来てから、私は本当に人との出会いに感動させられました。もし私が留学に来ていなかったら、他の国を選んでいたら、と考えると、今周りにいる人とは出会えていなかったので、これは本当に奇跡で、私は恵まれた環境にいるなと帰国日が近づくにつれてより強く実感します。人生の中では嬉しい出会いだけではなく、悲しい別れもありその日が近づいてきていますが、悲しみだけにとらわれず、残りの日々を楽しみながら感謝の気持ちと一緒に、大切に過ごしたいと思います。