FC2ブログ
  福岡海星女子学院高等学校 福岡海星女子学院附属小学校 福岡海星女子学院マリア幼稚園  

【学校情報】2A生徒留学報告(オーストラリア)

帰国まで残り5日となりました。
この1年間、この上なく充実した生活を送ることが出来ました。
帰国前にお世話になったたくさんの人に感謝の気持ちを伝えたいと思います。

10月31日
オーストラリアではあまりハロウィンをお祝いする習慣がありません。オーストラリアは昔イギリスの植民地であったことや、イギリスの王室に仕えているためアメリカが発祥のイベントはオーストラリアにはあまり浸透していないようでした。
その日の夜、私の通っている学校では2018年度の学業成績優秀者の表彰式が行われました。
表彰式には、ホストファミリーとホストマザーのご両親も来てくださりました。
私は、11年生のホスピタリティーとコンピュータテクノロジーの2教科で学年一位を受賞し、表彰して頂きました。
私が受賞できるとは思っていなかったので、とても嬉しかったです。
その2教科の先生方には、努力の結果が今回の受賞に繋がったのだと言って頂けました。
コンピュータテクノロジーの教科では、4年に1回の授業教材改変があり、来年は丁度新しい教材へと変更になる年で、その新たな教材に、私が今年授業で作ったドキュメントやコンピュータグラフィックス等を来年からの教材として使って頂けることになりました。今は既に1つ上の学年の教材へ取り掛かっているので、帰国までにできるだけ多くのドキュメントを作り、新たな教材にしたいと思います。
また別の日になりますが、朝の全校集会にて11月に語学の分野で活躍した生徒として校長先生から語学功績賞を頂きました。英語のレベルとしては、まだまだ未熟ですのでこれからしっかりとこの1年間学んできたことを結果にしていきたいと思います。
20181119−1
20181119−2
△表彰式と賞状・楯

11月に入って、各教科でお世話になった9人の先生方と写真を撮りました。いつまでも先生方が私のことを忘れないようにと学校のコーディネーターの先生が各クラスを回って撮影してくださいました。

20181119−3
△9人の先生方と

つい先日、学校主催のFormalが行われました。Formalという言葉は日本であまり馴染みがないかもしれませんが、アメリカのプロムと同じようなものです。女子生徒にとっては一大イベントで、何か月も前からドレスを買ったり美容院やネイルを予約したりします。
私は当日の午後から美容院へ行き、ヘアアップやメイクをしてもらいホテルへ向かいました。ホテルに着くと生徒は家族と写真を撮り、そこから後は生徒のみの参加です。ディナーを楽しみつつ、ダンスパーティーでひたすら踊ります。友達とたくさんの楽しい思い出を作ることができました。また、女性として将来必ず必要となるマナー等を学び、経験することができとても良かったです。

20181119−4
△Formal

これで私の留学レポートは終わりとなります。帰国後はすぐに受験に向かって勉強を始め、夢を叶えるために努力していきたいと思います。