FC2ブログ
  福岡海星女子学院高等学校 福岡海星女子学院附属小学校 福岡海星女子学院マリア幼稚園  

【学校情報】2A生徒 留学報告(カナダ)

カナダに来てから、5ヶ月が経過しました。カナダの6月は日本ほど暑くはないけれど、-30℃だった冬が信じられないくらい暖かくなり、植物が青々と茂っています。アルバータ州は比較的乾燥しているので、日本のような湿気はありません。

カナダにも定期考査はありますが、個人個人で教科を選択できるため、人によって受けるテストの数は違います。カナダは9月から新学期が始まるので、今回受けたテストは期末のものです。私は宗教、数学、理科の3教科のみを受け、内宗教では100点をとることが出来ました。私の通っているホストスクールには、学期末に好成績を残した人を称えるセレモニーがあります。いくつかの賞を貰うことができて、本当に嬉しかったです。全て英語の授業について行くことは決して簡単では無かったけれど、同時に全てが新鮮で、すごく有意義なものでした。次学期も、日々の復習を大切にしていこうと思います!

また、Grade8の社会の授業で日本文化を紹介する時間を頂き、他の留学生と一緒に生け花、茶道、そして折り紙を紹介しました。ただプレゼンを聞いてもらうより、実際に体験してもらった方が楽しんでもらえるというアイデアから、緑茶の試飲や折り鶴、手裏剣作りの時間を設けました。準備から全て自分たちでして、成功するかとても不安でしたが、沢山の人達に楽しんでもらえ、いい時間になりました。

私の住んでいる町には大きな湖があります。Cold Lake と呼ばれるその湖は、対岸が見えないくらい広いです。夏になると、ビーチにたくさんの人が集まり、泳いだり、バーベキューをしたり、昼寝をしたり、と思い思いの時間を過ごすようです。ホストマザーの妹さんが湖の近くのキャンプ場に呼んでくださって、ボートに乗ったり、バドミントンをしたり、スモア(焼いたマシュマロと板チョコをビスケットで挟んだカナダ発祥のキャンプフード)を作ったりしました。広大な湖を数多く持つ、カナダならではの夏の楽しみを体験することが出来ました。

また、カナダに来て驚いたことの1つに、二重の虹を見られたことがあります。美しい7色の虹が、二重にかかる光景は、息を呑むほど美しかったです。気候的に虹を見やすいようで、ホストマザー曰く、運が良ければ三重の虹を見られることもあるそうです。滞在期間中に見られることを願います。

来月で半年が経ちますが、早かったような、遅かったような、不思議な感覚です。異国の地で、1から人間関係を築くなんて信じられないようなことですが、そんな体験をさせてくれている両親には本当に感謝しています。英語力を測る物差しは無いので、私にどれだけの力がついてきているのかは分かりませんが、自分が後悔しないように、今できること、今したいことは迷わず飛び込んでいこうと思います。


20180713-5
Grade8への日本紹介
20180713-2
湖付近のトーテムポール
20180713-3
夕暮れのCold Lake
20180713-4
スモア
20180713-1
空にかかる二重の虹