FC2ブログ
  福岡海星女子学院高等学校 福岡海星女子学院附属小学校 福岡海星女子学院マリア幼稚園  

【学校情報】2A生徒留学報告(カナダ)

カナダに来て4ヶ月が経ちました。雪が溶けてから夏が来るのは本当に早く、気温は日本と同じくらいになりました。カナダの夏は日本より湿気が少ないので、とても過ごしやすいです。カナダの人は、日本人より庭に対するこだわりが強く、多くの人がガーデニングや家庭菜園を楽しみます。私のホストファミリーも、度々グリーンハウスへ足を運び、愛らしい花をたくさん買って帰ります。

20180531-8[1枚目]グリーンハウスでのホストブラザー(イチゴとブルーベリーの木を買いました)
20180531-6[2枚目]庭のバラの木

5月は様々なことに挑戦した1ヵ月でした。中でも、Track and Field clubに入ったことは自分にとって大きな経験となりました。400mにチャレンジしました。カナダの部活動は季節毎に変わるので、2ヶ月程ですが、大会を通して友達が出来たり、いいリフレッシュになったり、と本当に良い時間を過ごすことが出来ました。

20180531-7[3枚目]大会にて、同じ学年の友達と

また、授業ではScienceの中の単元であるBiologyで苦戦していますが、新たな言葉を知ったり、分からなかったことがわかった時の爽快感は、何物にも変えられない楽しさがあります。そして、自分の英語が不十分でも理解しようとしてくれる素敵な友人のおかげで、少しずつ、英語力も上達しているように感じます。ある友人は、いつも分からない単語について、例を交えながら教えてくれます。また、ある友人は「あなたの英語は着実に成長してる。自信を持って!」と励ましてくれます。そんな人達のお陰で、カナダでの生活を頑張れています。

20180531-5[4枚目]仲の良い友人の1人、ダニカとジンジャーブレッドハウス制作

先日、双子のホストブラザーの誕生日パーティーがありました。よく海外ドラマ等で、豪華なパーティーの様子を目にしますが、本場はやはりすごかったです。ゲームトラックと呼ばれる大きなトラックが家の前に止まり、プレイステーションやニンテンドースイッチなど、様々なゲームを、招待した友達と楽しむことが出来ます。
20180531-9[5枚目]ゲームトラック

また、机の上はケーキポップやフルーツポンチ、キャンディーで溢れ、皆とても楽しそうにしていました。

ホストファミリーは、本当にいい人達です。4ヶ月目に入り、より深くいい関係が築けているように感じます。常に、受け入れていただいてることへの感謝の気持ちを忘れずに、その気持ちをしっかりと行動で示していこうと思います。

留学生活を通して、多くのことに悩んだり、苦しんだり、悔しがったり、時には本当に辛くて気持ちが折れてしまいそうになることもあります。しかし、きっとこの経験が、未来の自分を大きくしてくれる、その確信のもと日々頑張っています。回り道をしても、時に休んでも、しっかりと、着実に進歩していけるように、6月もコツコツと努力していきます。