FC2ブログ
  福岡海星女子学院高等学校 福岡海星女子学院附属小学校 福岡海星女子学院マリア幼稚園  

【学校情報】2A 生徒 留学報告(ニュージーランド)

ニュージーランドに来て2ヶ月が過ぎました。慣れないことはまだありますが、だんだん耳が英語に慣れ、聞き取れるようになり、自分が言いたいこともはっきり言えるようになりました。しかし、人によって訛り具合が違うので、難しいところもあります。来月は少し訛っている英語を聞き取り、会話できるようになる事を目指して頑張ろうと思います。

現在、私はハミルトンに住んでいます。この地域の人々は、「can」が 「カン」と訛り、「when」などの「e」の発音が「ィ」になり、「ウィン」に聞こえます。最初は何の単語を言っているのか本当に分からず、理解するのに時間がかかりましたが、分かってからは、驚くほど会話が進むようになりました。

3月にはAthletic Sports という行事がありました。日本の体育会とは全く異なっており、全てが自由で、とても楽しかったです。その行事では、ハウスカラー(住んでいる地域の色)ごとにブロック分けされ、ハウスカラーの服を着て参戦しなければなりません。学校で行われるのではなく、大きなスタジアムを借りて、本格的でした。これも初めての体験でとても新鮮でした。地域の行事では、Balloon Festivalがありました。とても大きなバルーンが何個もあり、夜になるとそのバルーンは光りとても綺麗でした。バルーンフェスティバルの会場は、日本でいう夏祭のような感じで、出店(ハンバーガーやフィッシュアンドチップス、チュロス、ポークリブなどのお店)が沢山ありました。このお祭はとにかく人が多かったです。

今、私のホストファミリーは日本に旅行中です。日本に一緒に行きたいという気持ちはありませんでした。まだまだここで沢山の事を勉強したいと思っています。あと半年間自分のベストを尽くします。
時安体育会
△Athletic Sports
時安バルーンフェスタ
△Balloon Festival