FC2ブログ
  福岡海星女子学院高等学校 福岡海星女子学院附属小学校 福岡海星女子学院マリア幼稚園  

【学校情報】1A 生徒 留学報告(オーストラリア)

オーストラリアに来て約2ヵ月が経ちました。1ヵ月前に比べると学校にも慣れてきてたくさん友達が出来ました。特にホームグループの友達とはよく一緒にいる事が多く、家族のような存在です。先生は皆のことをMy Familyと呼んでいて、とても楽しい毎日を送っています。授業では、よく人前で発表したりしています。初めは緊張していましたが、皆いつも応援してくれたり発表が終わると盛大に拍手してくれるので、今では、恐れる事よりも楽しむことを大切にしています。Photographyの授業ではペアになって校内をまわって植物などの写真を撮ったりしています。そして、その写真を加工して自分のアルバムを作る作業を行っています。加工するときは、コンピューターを使うので難しいですが、ペアの子と協力して行うのでとても楽しいです。2月7日はSport dayです。私はBlueチームです。学校で初めての行事なので楽しみたいと思います!
中島ホストブラザー
△Photographyでペアの友達

先日、ホストファミリーに動物園に連れてってもらいました。そこでは、日本ではあまり見ることのできない動物を見ることが出来ました。ミーアキャットやコウモリ、白い毛のカンガルーなど、たくさんの動物を見ました。コアラを抱っこしたりカンガルーに触れたりする体験が出来ました。めったに体験する事が出来ない貴重な機会に恵まれ感謝の気持ちで一杯です。
中島コアラ
△カンガルーに触れた時

先日、Host parents と Host brother と一緒にSemaphore Beachというビーチに行ってウォーキングしました。ちょうど日が沈むときだったのでとても海がキラキラと輝いて綺麗でした。海砂はとてもサラサラで裸足で歩くのが気持ち良かったです。帰り道にはアイスクリームを食べながら街中を歩いて素敵な夜でした。

中島夕日
△Semaphore Beach

今月は、今までの自分を振り返る時期でもありました。自分の英語力不足に焦って自分を見失ったり、目の前に新たな壁が現れ、立ち向かう勇気が必要になったりと、自分が変わらなければならないと思う時がありました。これらのことを自分にとってマイナスに考えず、成長するチャンスとして捉えていこうと思いました。後退せずに前を見て一歩一歩踏み出すことが大切だと私は考えています。この留学で経験したり、自分に限界など作らず突っ走るくらいの勢いで今を楽しみたいと思います!!また、自分にとってかけられて嬉しい「ありがとう」という言葉。感謝をいつも忘れずに過ごしていきたいと思います。