FC2ブログ
  福岡海星女子学院高等学校 福岡海星女子学院附属小学校 福岡海星女子学院マリア幼稚園  

【学校情報】1A 生徒 留学報告(オーストラリア)

オーストラリアに来て3週間が経ちました。思っていたよりも時間が早く過ぎました。

最初の約2週間は、ブリスベンの語学学校で研修でした。朝はホストファミリーに駅まで送っていただき、それから電車に乗って通学しました。語学学校の授業では、会話の練習をしたり、オーストラリアの動物やスラングについて学んだり、最終日の授業では、派遣地域についてのプレゼンテーションをしました。私は、ギンピーについてプレゼンテーションしました。授業で学んだことを生かしてプレゼンテーションをすることが出来たのでよかったです。

研修期間のホストファミリーが最終日にマンクーサマウンテンというところに夜景を見に連れて行ってくれました。記念にコアラのぬいぐるみとコースターをいただきました。
私にとって初めてのホームステイでしたので、最初はとても緊張していましたが、ホストマザーが「自分の家だと思って良いよ」と言ってくださったので、とても安心して過ごすことが出来ました。2週間という短い期間でしたが、沢山の思い出を作ることができました。

野原ホストファミリーIMG_1230

△ホストファミリー(マンクーサマウンテンにて)

1月22日から学校が始まりました。私の通う学校は、1学年約30人ほどの学校です。学年はYear 11で、教科は、English Communication, Prevocational Math, Recreational Study, Industrial Skill, Drama, Artを選択しました。これからの学校生活の1日1日を大切に過ごしたいと思います。

1月26日はオーストラリアデイでホストファミリーとホストシスターの友達と一緒にビーチに行きました。ホストシスターの友達は、私と同じ学校で学校のことについてたくさん話を聞けたのでよかったです。ビーチの近くにある店にフィッシュ&チップスが売っていました。オーストラリアに留学する前にフィッシュ&チップスがオーストラリアで有名と聞いていたので食べることができてよかったです。

3週間で学んだことは数えきれないほどあり、たったの3週間でも少し成長したと思います。これからの残りの10ヶ月間、自分の目標を忘れず悔いのない留学生活を送れるように頑張りたいと思います。