FC2ブログ
  福岡海星女子学院高等学校 福岡海星女子学院附属小学校 福岡海星女子学院マリア幼稚園  

【学校情報】1A生徒留学報告(ニュージーランド)

ニュージーランドでの留学生活も残り一ヶ月を切りました。様々な面における
日本との違いにもだいぶ慣れ、充実した学校生活を送っています。
最近は時間が経つのが早く感じます。
3月から秋に入り、朝晩はとても寒いです。
学校での授業内容や形式は日本とは大きく異なっています。
教科書はほとんど使わずに、各教室に設置されている大型テレビを使って
授業が進められます。宿題としてライティングやスピーチの課題がよく出されます。
普段からこのような課題があることで書く力を高めることができとても楽しいです。
私は理科の授業が特に多いのですが、高1で習った生物の内容や分野によっては
日本で習ったことのないことも詳しく学習しています。
私の学校はカトリックなので宗教の授業やミサを行う機会があります。
お祈りは英語とマオリ語両方で行います。ミサや週一回の集会で聖歌をよく歌いますが、
伴奏がギターで、海星で行っていた宗教行事とは大きく異なり、驚くことも多いですホームステイに関しては、ホストマザーと色々話をし楽しいです。週末は町に出かけたり家で庭仕事を手伝ったりしています。
ホストマザーは、学校のESOLの先生でもあるので、週に何度かは私もホストマザーの授業を受けています。
学校には中国やタイ、北朝鮮などからの留学生も数名いるため、ニュージーランドだけでなく、
他国の文化についても知る機会があり、良い異文化理解になっていると思います。
一日一日を大切に過ごし、英語力を高めるとともに、異文化理解を深めるという目標を
達成できるように頑張りたいです。
20170322-2
△学校の先生でもあるホストマザーと