FC2ブログ
  福岡海星女子学院高等学校 福岡海星女子学院附属小学校 福岡海星女子学院マリア幼稚園  

【学校長より生徒へのメッセージ】平成29年1月25日(講堂朝礼) いじめについて

平成29年1月25日(講堂朝礼) いじめについて

 福島や熊本の被災地にボランティアに行ったり,シスター川上のお話を聞いたりして,寄り添うとは,支援するとはどういうことかを考えてきました。福島の原発事故の被災者の中に,いじめに遭って学校に行けなくなった生徒がいます。ヤコブの手紙(3.16)に「ねたみと利己心のあるところには,秩序の乱れとあらゆる悪業がある」とありますが,自分のストレスを,弱いものをはけ口にして攻撃することで偽りの優越感を得るというのがいじめの本質です。

 「むなしい言葉に惑わされてはいけません。・・・仲間に引き入れられないようにしなさい。・・・光の子として歩みなさい。・・・何が主に喜ばれるか吟味しなさい。」(エフェソ5.6-10)

 「自分たちがどのように生活しているか,よく気をつけて見直しなさい。知恵の足りない者のようにではなく,知恵のある者のように,与えられた時を活用しなさい。」(エフェソ5.15-16)

 いじめという闇の力に手を貸すことが無いように,光の子として,いじめを「させない」「見逃さない」行動がとれる生徒になってください。