FC2ブログ
  福岡海星女子学院高等学校 福岡海星女子学院附属小学校 福岡海星女子学院マリア幼稚園  

【学校長より生徒へのメッセージ】平成27年12月9日(講堂朝礼)ヨハネによる福音1.1-9


クリスマスのミサでキャンドルサービスをするのはなぜでしょうか。光からは安らぎ,希望,命,誕生などを,闇からは不安,苦悩,不正,絶望,不幸そして死などをイメージします。光によって開かれた世界を,闇によって閉ざされた世界を連想する人が多いでしょう。闇に光が見えると人々は喜びや幸せを感じます。イエスはこの世に光をもたらすために誕生されました。サンタクロースは目に見えるものとして子どもたちにプレゼントを持ってきます。クリスマスにはお年寄り,体の不自由な方,病気の人,世界中のすべての人に神から光(プレゼント)が贈られます。本校での3年間の歩みの中で,神の恵みに気づき,こうあるべき姿,こうあってほしい姿が見えてきます。一人ひとりが希望を持って歩むとき,常にそばにいてくださるイエスを感じるでしょう。
今年も互いにクリスマスに希望を分かち合いましょう。