FC2ブログ
  福岡海星女子学院高等学校 福岡海星女子学院附属小学校 福岡海星女子学院マリア幼稚園  

【小学校の校長室から】本に親しむ子どもに 副校長 野口美智子

本に親しむ子どもに

 ガイアの森の木々も色づき始め、ことに森の入り口の山桜は、見事な紅葉を見せてくれています。小学校校舎北側の桜は、もうすでにほとんどの葉を落とし、わずかに残った葉も、今にも散りそうに、風に震えています。
 いよいよ立冬を過ぎ、暦の上では冬になりました。海星小学校では、ここ1ヶ月ほど、11月14日(土)のマラソン大会に向けて、20分休みになると全校の子ども達が学院の周回路を使ってマラソンの練習をしていました。子ども達は、「今年もぜひ目標タイム賞を取りたいです。」「最後のマラソン大会、がんばります。」など意欲十分でした。延期のために16日(月)になったマラソン大会本番の結果はどうなるでしょうか。

 さて、秋といえば「読書の秋」。本校では「海星100冊」「2年生100冊読書日記」をはじめ、「おはなしや」など、専任の司書教諭を中心に「本に親しむ子ども」を育てるために全校で取り組んでいます。秋の読書週間(10月27日~11月9日)にちなんでの取組をいくつか紹介したいと思います。

・5年生は、国語の学習「本は友達 広がるつながるわたしたちの読書」の中で、「海星100冊」から友達にすすめたい本を選び、「その本を読んでみたいな。」と思ってもらえるように、おすすめの言葉や一文を添えて、おすすめポップを作りました。ポップは、掲示板にはってあります。

・先生方も、子ども達にぜひ読んでほしい「海星100冊からのおすすめの本」のカードを作り、図書室前に掲示しました。「○○先生のおすすめはこの本なんだ。」「この本はまだ読んでいないから、今度読んでみよう。」子ども達は、興味深げに見てくれていました。

・図書委員会の子ども達は、「海星100冊」の中から、図書クイズをつくってくれました。しっかりと読んでいないと解けないクイズです。全部で33問、一番正解数が多かったのは何問でしょうか。子ども達は、クイズを解くために、もう一度本を確認したりしていました。
また、「怖いお話の朗読会」を企画し、図書室で休み時間に実施していました。場の設定も工夫し、どの本を読むか色々と工夫があったようです。

・「おはなしや」は、読書週間に合わせて11月9日(月)10日(火)に行いました。1・2年生では、「カレーライス」のパネルシアター、3年生以上は「真っ赤なく・ち・び・る」の語り、「かたあしだちょうのエルフ」(大型絵本)は全学年でなどと、「おはなしや」のお母様方に新しいことにチャレンジしていただいて、子ども達は大喜びでした。

・司書教諭からは、「海星100冊」の進み具合について、一人ひとりに声を掛けています。6年生になるとなかなか読書の時間がとりにくくなります。低学年のうちから計画的に取り組んでいかせたいと思います。
 
 月刊モエ11月号で、「100万冊売れた絵本のはなし」が特集されていました。「いないいないばあ」569万部(1967年初版)、「ぐりとぐら」472万部(1963年)、「はらぺこあおむし」368万部(1976年)、「てぶくろ」300万部(1965年)、「おおきなかぶ」278万部(1962年)など、長い年月にわたり、世代を超えて人々に読みつがれた本の数々です。その中には、「そらいろのたね」「スーホの白い馬」「モチモチの木」など教科書に載っているものもあります。見ているとどれも懐かしく、ぜひまた読み直してみたいものばかりです。編集者として多くの絵本を出版された 松居 直 さんが「すばらしい物語というのは、過去から現在、そして未来へと続いていきます。未来へつながっていない物語は消えていく物語です。」「本当に子どもに伝えたいと、本当に子どもの目を開き、子供の心を生き生きさせたいと願ってつくった本は、必ず子どもの心をとらえ、長く読まれていくのだと私は信じています。」などと語っています。何十年間にもわたり版を重ねてきたミリオンセラーの絵本の魅力がここにありそうです。本校の子ども達にぜひ読んでほしいと思います。

 さて、今年も「第57回ライオンズクラブ少年少女俳句」での、最高賞 市長賞(4年連続)をはじめたくさんの入賞・入選の知らせが届きました。子ども達が海星の豊かな自然との関わりの中で生み出す俳句の取り組みは、海星小学校の特色のひとつです。1階マリアロビーに掲示されている「海星俳壇」は今年で実に24年目を迎えています。

 朝顔をラッパのようにふきたいな 3年  上田 みのり(市長賞)

 算盤の珠鳴る音や五月晴れ    6年  中元 くれあ (銀賞) 

○10月21日(水)には、4~6年生が、高等学校のお姉さん達と一緒に「ヘレン・ケラー~ひびき合うものたち~」を鑑賞しました。12月10日(木)には、1~3年生が高等学校こども教育進学コース1年生30名による影絵劇を鑑賞します。楽しみです。