FC2ブログ
  福岡海星女子学院高等学校 福岡海星女子学院附属小学校 福岡海星女子学院マリア幼稚園  

【高校-掲示板】【新着情報】 オンライン体験入学会

オンライン体験入学会

校長挨拶



令和3年度入学試験概略

コース体験

  ●特別進学コース
  ●進学コース
  ●国際教養コース
  ●こども教育進学コース


※オンライン説明会に関するお問合せのある方や資料送付をご希望の方は、下記よりメールにてご連絡ください。

お問合せ・資料請求はこちらから



【高校-掲示板】夏季休業中の部活動中止のお知らせ 8月7日更新

              夏季休業中の部活動中止のお知らせ

 夏季休業中の部活動につきましては、新型コロナウイルス感染症拡大の状況が大変深刻になってまいりましたことを受け、8月8日(土)から8月17日(月)まで、対外試合を含む全ての活動を中止といたします。
 なお、8月18日(火)以降の活動については、8月17日(月)に本校ホームページにてお知らせいたします。何卒、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

【小学校-Today 海星小 】令和2年度1学期終業式

令和2年8月7日(金)
一学期も今日で終わりです。
新型コロナウイルスの感染拡大防止に取組みながらの
一学期となり、子どもたちは3密に気を付けながら、
学校生活を送りました。

終業式はオンライン放送で行われ、代表の子どもたちが、
校長先生からあゆみをいただきました。

IMG_5005.jpg

IMG_5034.jpg

IMG_5036.jpg

IMG_5039.jpg

IMG_5048.jpg

【高校-部活動等情報】サッカー部 練習試合

8月1日(土)にフットボールセンターにて、福岡城東高校と中九州短期大学と練習試合を行いました。

試合の様子①
IMG_1030_convert_20200806185536.jpg

試合の様子②
IMG_1029_convert_20200806185302.jpg

8月末に始まる大会に向け日々頑張っています。

【高校-掲示板】夏の体験入学会 延期のお知らせ 8月6日更新

              夏の体験入学会 延期のお知らせ

 盛夏の候、皆様には、日頃より本校の教育活動に対し、ご理解とご協力を賜り、感謝申し上げます。
 さて、来る8月8日(土)に予定の「夏の体験入学会」は、近隣各所における新型コロナウイルス感染症拡大の状況が大変悪化してまいりましたことを受け、参加者の安全を第一に考えて、誠に残念ながら延期とさせていただきます。
 当日計画していたプログラムは、8月8日より本校ホームページ「夏の体験入学会」コーナーに掲載いたしますので、ぜひご覧ください。
 なお、「夏の体験入学会」は9月に延期予定ですが、日程等については改めてご案内いたします。また、今後は、10月3日と10月24日が秋の体験入学会,11月21日が入試説明相談会です。新型コロナウイルス感染症拡大に対し,消毒・換気・少人数グループでの授業など徹底した対策を講じて,開催の予定です。ふるってご参加くださいますようお願いいたします。

【高校-部活動等情報】令和2年度福岡県高等学校バスケットボール選手権大会中部ブロック予選会

令和2年度福岡県高等学校バスケットボール選手権大会中部ブロック予選会
(兼 ウインターカップ2020 第73回全国高等学校バスケットボール選手権大会・福岡県予選)

令和2年7月25日に行われた標記の大会結果をお知らせします。

3年生にとっては最後の公式戦。
応援は部員のみとされ,ベンチの者もマスク着用必須,徹底したコロナ対策がとられた中,
初戦(2回戦)を糸島高校と戦いました。
終始,競り合い,前半は本校リードの展開でしたが,後半で逆転を許し,56-51のスコアで試合終了。
善戦むなしく惜敗しました。

ウインターカップ予選2020

【高校-部活動等情報】中学生対象 サッカー部練習会 中止のお知らせ  8月5日更新

       中学生対象 サッカー部練習会 中止のお知らせ

 8月8日(土)に予定していた「中学生対象サッカー部練習会」は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、中止とさせていただきます。中学生の皆さんとの練習会は、後日、改めて企画し、ご案内いたします。
 なお、「令和2年度 夏の体験入学会」は予定通り実施し、サッカー部の部活動見学ができますので、奮ってご参加ください。 
 最後になりましたが、中学生の皆様のご健康を心からお祈りいたします。
       
                 福岡海星女子学院高等学校
                 校 長  古  賀  誠  子
                 サッカー部顧問 弓削匠・宮﨑薫

【高校-掲示板】 【受付開始!】 2020 ZOOM de English BOX

2020 ZOOM de English BOX 受付開始!

福岡県内の中学3年生(女子)や福岡県内に転居予定の中学3年生(女子)を対象にした英会話レッスン『2020 ZOOM de English BOX』 を開催しましす。ご希望の方は下記より受付をしてください。

2020 ZOOM de English BOX 受付

【高校-受験生へのお知らせ】お問合せや資料請求について

お問合せや資料請求について

入学試験に関するお問合せのある方や資料送付をご希望の方は、お電話(092−565−4950)か下記よりメールにてご連絡ください。

お問合せ・資料請求

【小学校-校長室から】世界中コロナ禍の中で

  校 長 山田 耕司
世界規模で蔓延する新型コロナウイルス事情をいくつか紹介いたしましょう。そこにはお国事情があります。
 ローマ・バチカンの日本人神父様の話
○ ローマ・バチカンにはカトリック教皇庁があることはご存知でしょう。ここは世界のカトリック教会の中心です。
イエスの教え(教義)を研究するグレゴリアン大学はイエズス会によって1551年に創設されました。神学・哲学・国際法などを学ぶ学生が130ヶ国1600人在籍してます。教員の殆どはイエズス会の神父・修道者です。その内20ヶ国65人が大学付属修道院で共同生活をしてます。イタリアでは感染者24万人、死亡者34000人(6月末現在)を数えました。63日間の都市封鎖が行われました。勿論大学も閉鎖、修道院には禁足令が出ました。修道院で働く職員が通勤できなくなりました。そして修道士による自給自足生活が始まりました。
〇 北イタリアでは医療崩壊で病院がパンクしました。仕方なく若者優先の治療処置がとられました。老人がベッドを譲りました。まるで戦場に準ずる措置です。フランシスコ教皇の発する「すべてのいのちを慈しむ」「傷つきやすい人に寄り添う」のメッセージがコロナ禍でもずっと響いています。
 フランスの話
〇 フランスでは医療崩壊は起こりませんでした。患者の多い地域から比較的穏やかな地域へ特別列車やヘリコプターで重症患者が移送されました。国境を越えてより近いドイツやスイスに移送された例もあります。疑心暗鬼のパニックはあっても病人や感染者を共同体から排除する習慣がないのです。勿論、コロナ禍で奮闘する医療従事者や社会福祉施設で働く本人や家族が忌避されることはありません。この国で7月下旬マスク着用義務化が始まりました。
 ロンドンの話
〇 孫娘が通うのはロンドン郊外の森の中にあるカトリックの小学校Our Lady primary School(聖母マリア小学校)です。多民族の子どもたちが通います。校地も運動場もさほど広くなく小規模ですが、先生方の手がよく届く教育を旨とする学校です。授業料も比較的安く人種に対する差別や蔑視も少ない学校です。一人ひとりを大切にするには多くの力が必要です。そこでは保護者の協力体制も非常に豊かです。学年のはじめに校長先生と保護者一人ひとりがボランティアの約束をします。「私は2週間、先生の授業のお手伝いをします」(要個別指導グループの支援)。先生との交わりがさらに深くなります。「ミセス山田なぜマスクをしているの?」「花粉症だから」(コロナの予防とは言えません)「顔を隠すことは顔を見られるとまずい何かがあることよね」「日本人はなぜマスクに抵抗がないの?」「暑苦しいし息苦しいでしょう。」「口元が見えないと何をしゃべているか何を考えているかわかるのは難しいよ」。「そのマスクどうやって手に入れたの?」(祖母が大量に送ってくれました)
親子3人でマスクをして買い物をしていますと奇異の視線が注がれます。    「でも私たち花粉症なの」
 海星小学校の話
○「熊本大雨洪水災害の支援に行った四国の市役所の人がコロナにかかっていたんでうつしたかもしれません。市役所の人がおわびをしていました。せっかくいいことをしているのにごめんなさいと謝っています。かわいそうです。」
「コロナのためにボランティアの人が熊本へ行けません。ボランティアの人が集まりません。災害の片づけができません。人吉の人がとても困っていました。」子どもたちが作文に書いています。子どもたちは毎日みんなでお祈りをしています。アベイア司教様(6月22日ご来校)が呼びかけられた災害募金に児童会運営委員会が中心になって参加しています。
 よきサマリア人の法
○訴訟社会である欧米には万が一に善意の実行者を守る
「よきサマリア人の法」があります。よく目にするのは、目の前の「病人」を介助したり救助したりしなくてはならないという「伝統」です。ヨーロッパ・地中海の古代社会では、疫病が前世の報いや現世の行いへの天罰と解釈されていました。それを打ち消したのがキリスト教です。聖書に明快なのが「よきサマリア人のたとえ」(ルカ福音書10・30-35)です。イエスは弱者に寄り添うこと「隣人を愛する」ことが救いの条件であると説きました。その「伝統」はどんな時代も乗り越えて今に生きています。好例であるマザーテレサの姿は日本にも及びました。むしろフランスでは危険な目に遭っている人を助けないことは処罰の対象なのだそうです。
私たちもコロナ対策につとめ酷暑の夏を乗り切りましょう。

【小学校-Today 海星小 】1年生の授業の様子

令和2年8月1日(土)

今日から8月が始まりました。
子どもたちは元気に過ごしています。
 
1年生は生活科の授業で「おみせやさん」を
体験しました。

1nenn 3

1nenn2.jpg

1nenn

自分たちで商品をつくり、金額を決めてお客さんを迎えます。
みんなとても楽しんでいました。