FC2ブログ
  福岡海星女子学院高等学校 福岡海星女子学院附属小学校 福岡海星女子学院マリア幼稚園  

【学校情報】2A生徒 留学報告(オーストラリア)

 留学生活が始まって半分が過ぎました。忙しかったターム2もやっと終わりました。

 3週間ほど前の週末に、車で1時間ほどの場所にある海へ泳ぎに行きました。他に誰もおらず、ホストシスター達と大きくて青いきれいな海で泳ぎました。水温がとても低く、気持ちよかったです。私たちは、足がぎりぎり着くところまで行きました。そこで、私は1つ疑問に思ったことがありました。それは、泳いでいい場所と泳いではいけない場所の境目に、網がなかったことです。その次の日、仲のいいグループに海で泳いだということを話すと、とても驚かれました。聞く話によると、ダーウィンの海には浅い深い関係なくワニがいるからだそうです。以前からダーウィンはワニで有名だったのは知っていましたが、人がたくさんいるような海水浴場にもいることがあると聞いて、ぞっとしました。しかし、その時は何もなかったので本当によかったです。

▽海で泳いでいる写真
hikari61.jpg

 2週間前の週末は、ホストシスターの10歳の誕生日だったので、ホテルに泊まりに行きました。15階からの市内の景色はとてもきれいでした。ホストシスターの友達5人ほどを連れて、私たちは6階のプールに泳ぎに行きました。シスターたちはたくさん泳いでいましたが、水温の低さに体がついていけず、すぐにあがりました。後日、私が作ったアイシングケーキをみんなで食べました。ミックスベリーを間に挟んでおいたので、甘さ控えめで好評でした。

▽ホストシスターの誕生日会
hikari62.jpg

 その週の月曜日にあった全校集会で、同じ日本語のクラスの生徒2人と「君の名は。」の「なんでもないや」を披露しました。私はピアノを弾かせていただきました。少ない練習期間だったにも関わらず、歌の2人はアレンジも加えてくれて、とても良い出来になりました。私は、その日初めて楽譜を見ずに弾いて、2回ほど頭が真っ白になって止まりかけましたが、急遽アレンジを入れて2回ともなんとか乗り切ることができました。その日はそのステージで音楽生徒全員での合唱もあったため、知らない先生や生徒たちから沢山「よかったよ」という言葉をもらえました。発表前は不安と緊張しかありませんでしたが、発表したことによってさらに自信がついため、本当にいい経験をさせていただけたと感謝しています。

▽「なんでもないや」
hikari64.png

 更にその週は、parents concertといって、音楽をとっている生徒全員が何か一曲演奏するという発表会がありました。私はもちろんピアノでノクターンという有名なクラシックを弾きました。練習の時は完璧に弾くことができなかったですが、全校生徒の前で弾いた「なんでもないや」でついた自信のおかげもあって、1度も間違えることのなく、完璧に弾くことができました。先生方には「ひかりは本当に完璧だった。」といってもらえ、ホストファミリーには「本当に誇りに思う」と言ってもらえて、とても嬉しかったです。後日、クラスメイトと担任の先生に、ピザパーティをしないかという提案をし、実施しました。みんなで食べたピザはとてもおいしかったです。

▽ピザパーティ
hikari66.jpg

 先週の水曜日の放課後、いつも一緒にいる仲のいいグループの1人が誕生日だったので、誕生日会に行きました。最初は知らない人もいて、場に馴染めるか心配でしたが、みんなでUNOをして、とても楽しい時間を過ごすことができました。

▽友達の誕生日会
hikari63.jpg
 
ダーウィンは1年中夏だと聞いていましたが、最近は朝が15度くらいまで下がり、長ズボンにセーターを着ないといけないくらい寒い日が続いています。残り半分をきった留学生活を無駄にしないよう、健康にも気を付けながら頑張りたいと思います。

【学校情報】2A生徒 留学報告(オーストラリア)

オーストラリアに来て2ヶ月経ちました。

体育の授業の一環でキャンプに行きました。
キャンプでは、1泊2日でとてもとても長い距離を歩いたり、班の人達と協力してご飯を作ったり、テントを張ったりしました。
その森でコアラもカンガルーも見ることが出来たのでびっくりしました。凄く長い距離を歩いたので本当に疲れました。

term1が終わったので、テストがありました。私達は英語と数学をしました。
英語は文章を300words書かなければならず、大変でした。数学は中学の内容などもあり、少し忘れていた所もありましたが、なんとか解けました。
テストも、机の上に置いていいものが日本と違って、水筒や辞書、自分で書いてきたテスト勉強のまとめを紙にしたものなどを置いてよかったので驚きました。

学校が終わってからや休日は友達と映画を見たりカップケーキを作ったりして遊んだり出来ました。
また、遊びに誘ってもらってランチを食べたりK-POPの話が出来たので良かったです。

term2最期の週は私たち以外のyear10の人達は職場体験に行くため、私達はクッキングをしたりプレゼンを他の学年と行ったり、ミュージカルを観に行ったり、Cityに行ったりすると聞いているので楽しみです。

term3も頑張ろうと思います。

▽現地での写真
image1_20190701091935156.jpeg

image2_20190701091936996.jpeg

【学校情報】2A生徒 留学報告(ニュージーランド)

6月の留学報告をさせていただきます。

今月はあっという間に終わった印象です。やることがたくさんありました。先週はassessmentの提出がたくさんあってとても大変でした。slideをつくったりreading responseを作ったりしていました。しかし、最初の頃よりずいぶん慣れてきた気がします。NZでの生活もあと1週間もないぐらいになってきましたが、まだ実感が湧きません。最後の最後まで頑張ろうと思います。

▽現地での写真
miki62.jpg

【学校情報】2A生徒 留学報告(ニュージーランド)

ニュージーランドに留学して、約5ヶ月が経ち、留学生活も半分が過ぎました。ターム2がもうすぐ終わり、インターナショナルの生徒も半分以上が帰国してしまいます。そして、ターム2で終わる教科もあり、今までお世話になった先生やクラスメイトとも会わなくなります。ですので、別れが多く少し寂しく感じます。
今月は、休日に山を登りました。角度が急できつかったです。しかし、頂上からの景色がとても綺麗でとてもいい思い出になりました。
ボランティアにも参加して、マタリキフェスティバルのゴミの分別をお手伝いしました。ボランティアが終わった後、フェティバルに参加しました。アジアの料理などもあり、とても楽しめました。
来月には、ホリデーが始まってホストファミリーと旅行に行く予定なので楽しみです。残りの留学生活で沢山の思い出を作り、英語力をもっと伸ばせるように頑張ります。

▽現地での写真
mayu61.jpg

【学校情報】2A生徒 留学報告(オーストラリア)

6月のレポートです。

今月は学校のOutdoor Educationのカヌーキャンプとスポーツカーニバルがありました。カヌーキャンプではカヌーを何時間もしました。その中でカヌーを漕ぐときのコツを学んだり、普段見れない鳥を見ることが出来たり、緑に囲まれた美しい風景を楽しんだりすることができました。キャンプ場ではテントの立て方を教わったり、料理をしたり、みんなで遊んだりしました。テントで寝たのは初めてでした。今の時期は夜になると冷え込むので、とても寒かったです。

▽カヌーキャンプ
IMG_20190623_104434_267.jpg

IMG_20190623_104429_140.jpg

スポーツカーニバルでは、陸上競技の100m走、200m走、400m走、800m走、やり投げ、走幅跳、砲丸投、円盤投、リレーがありました。そこで私は100m走、200m走、400m走では1位を取り、走幅跳では3位を取りました。そして総合では2位でした。自分の得意な種目で受賞できたので嬉しかったです。特に400m走をしたとき私にとっては長くてきつかったです。しかし、走っている時に多くの人が自分のことを応援している光景を見て、最後まで全力で走ることができました。その光景は今でも忘れられない思い出です。