福岡海星女子学院高等学校 福岡海星女子学院附属小学校 福岡海星女子学院マリア幼稚園  

【今日のマリア幼稚園】3号クリスマス会

 12月19日3号のクリスマス会が行われました。
この日に向けて、子どもたちは毎日踊りの練習を頑張っていました。
当日、たくさんの保護者の方に見守られながら、楽しく踊ることができました。
保護者の方には、茶話会、キャンドルサービスのご参加いただき、ありがとうございました。


クリスマス会2

みなさまのご協力のお陰で、2学期を無事に終えることができたことを感謝いたします。
年末年始のお休みを、ゆっくりと過ごされ新学期に、元気な姿でお会いできることを楽しみにしています。
よいお年をお迎え下さい。


【高校掲示板】バトン部 全国大会初出場 金賞受賞

バトン部 初出場の全国大会で第7位入賞
堂々の金賞 ノードロップ賞 ダブル受賞


12月12日(土)
第43回バトントワーリング全国大会が
千葉の幕張メッセで行われました。
初出場となった全国大会。
結果は
 審査員の得点が85点以上の金賞
 さらに、演技中バトンを一度も落とさなかった
 ノードロップ賞もいただきました。
 総合順位は、参加校 38校中 第7位の成績を納め
 見事入賞することができました。

大健闘のバトン部 海星の誇り!

  
IMG_5474_convert_20151219103230.jpg

【学校情報】2A留学報告(カナダのRさんより)

Hi there!
(こんにちは!)

It is only a month left until my departure. I have been feeling how fast time has gone by.
(帰国までわずか1ヶ月となりました。時間が経つのがとても速いと実感しています。)

20151221_1

Drama club which I took, just finished performing our play called "Seven brides for seven brothers" last week. I took so much fun time there! We had practiced for three months and performed for six days. I am really grad to join it this year. It is one of my biggest Canadian memory now. I can't believe that I don't have any practices anymore.
(私が参加しているドラマ部では、ちょうどと「7人兄弟と7人の花嫁」という劇の上演が終わったところです。3ヶ月間練習し、6日間にわたって上演しましたが、とても楽しかったです。今年、劇に加われて本当に良かったです。カナダに来た一番の思い出の一つになりました。もう、劇の練習がないなんて、信じられないくらいです。)

The town is covered with lots of snow and Christmas illumination. We decorated a tree at school as well.
(町は今、沢山の雪とクリスマスのイルミネーションで覆われています。学校の木にも飾りをつけました。)

20151221_2

Hope everybody have merry Christmas and happy new year!
(皆さんが素敵なクリスマスと新年を迎えられますよう!)


【Today 海星小】土地の祝福式

今日(12月22日)、フランシスコ・アシジ ハウスが建てられる土地の祝福式が行われました。
司式は、カトリック老司教会 主任司祭 アルビン神父様です。
聖書朗読やお祈りの後、聖水による土地の祝福、塩をまいての祝福がありました。

1_20151224163203415.jpg

2_2015122416325237d.jpg

3_20151224163350d4a.jpg

4_20151224163450dd7.jpg

これから本格的な工事が始まり、完成は28年の1学期となる予定です。
立派な建物が完成することをみんなでお祈りいたしましょう。



【学校長より生徒へのメッセージ】平成27年12月17日(クリスマスメッセージ)

ハレルヤコーラスを聴きながら,イエスの誕生を祝うことができたことを嬉しく思います。皆さんもこの喜びを家族や知人にも伝えてください。クリスマスミサの中で神父様は,神がキリストを通して私たちに愛,希望,平和,光を与えてくださったとお話してくださいました。
キリストに倣い,歩むために,私たちは私たち自身を変えなければなりません。それは新しい自分になり,良い心で人々と交わり,異なる文化を受け入れるためです。自分の周りの最も小さな人と新しい心で分かち合いをしなければなりません。
 キャンドルサービスでローソクを掲げた時,みなさんは何を感じましたか?
本校はクリスマスミサで2学期を終了します。イエスの誕生によって心に灯火がともされ,希望を抱いて終わるというのが本校の特色です。皆でこれから迎える冬休み,クリスマス,正月をより多くの人と本当の喜びを分かち合えることを心から願っています。
 クリスマス おめでとう!



【高校掲示板】クリスマスミサ

クリスマスミサ

12月17日(木)
クリスマス会と2学期の終業式が行われました。
クリスマス会では、受胎告知からイエス様の誕生までを
影絵のスライドで観賞しました。

キャンドルサービスでは、宗教委員が1つのろうそくから灯りをもらい
それを全校生徒に広げていきました。1つの光が徐々に広がりはじめ
最後は会場一面が温かな光に包まれました。

クリスマスミサは、アルビン神父様の司式によって行われ
イエス様の降誕を喜び、心をひとつにして祈りました。
最後に、ハレルヤ・コーラスを全員で大合唱しました。

PC177161_convert_20151221101512.jpg
△大きなスクリーンで観賞しました

PC177168_convert_20151221101650.jpg
△幻想的な雰囲気に包まれたキャンドルサービス

PC177172_convert_20151221101724.jpg
△クリスマスミサの様子

【学校情報】2A留学報告(カナダのSさんより)

During these school days, I'm having so much fun with friends!!
(ここ最近、学校生活がとても楽しく、友人との時間を有意義に過ごしています。)

We had a halloween dance, pizza day, subway day,h igh-school dance, winter fes,t erry fox run, and etc...
For the rememberance day on Wednesday, November eleventh, I will draw a picture and it'll go to somewhere like a poster-contest thing.
(ハロウィンダンス、ピザの日、高校ダンス、冬フェス、テリーフォックスランなど、様々な行事がありました。11月11日のRemembrance Dayには絵を描いて、その後コンテストに出展されます。)

20151112_01   20151112_02

Those two pictures are when I and my family went to a jubilation, which is like a musical dinner show.
(上の二つの写真はホストファミリーと一緒にjubliationに行った時のものです。これはディナー付きのミュージカルショーのようなものでした。)

【今日のマリア幼稚園】終園式



様々な行事があった2学期も
子どもたちや保護者の皆様のご協力のおかげで
無事に終えることができました。


平成27年度終園式1


だんだん寒くなってきますが、皆さん病気に気を付け
よいクリスマスとよいお年をお迎えください。


新年に皆さんの素敵な笑顔に会えることを楽しみにしています。


平成27年度終園式2



【Today 海星小】2学期最後 お楽しみ会(2年生) 12月16日(水)

(2年生)何をしようかな?2学期最後を迎え、楽しかった2学期を締めくくろうと、お楽しみ会を催しました。

続きを読む »

【Today 海星小】第2学期終業式

長い2学期が終わり、今日は終業式が行われました。
校長先生のお話のあと、各学年に「あゆみ」が授与されました。
また、県文集の表彰も行われました。
IMG_1805_201512180912434ba.jpg
IMG_1808.jpg
IMG_1817.jpg
IMG_1823.jpg

明日からは、楽しい冬休み!!
クリスマス・お正月といろいろな行事があります。
家族そろって有意義な時間を過ごしてください。

【小学校の校長室から】冬休みを前に 副校長 野口 美智子

冬休みを前に       

 2学期の終業式まで後2日となりました。12月1日(火)には、ルルドのイルミネーションの点灯式があり、今年植えられた大きなもみの木の飾りも含めて、イルミネーションがともりました。残念ながら、小学生の子ども達がいる時間帯には見ることができませんが、夕方にはキャンパス内に光がともっていると思うと心が温かくなります。小学校では、1階・2階それぞれに大きなクリスマスツリー、マリア様前には厩飾り、愛校バザーのときにご寄付いただいたリースやろうそく飾り、掲示板には、子ども達一人ひとりが心を込めてつくった天使や羊、厩などを飾り、クリスマスを前に、みんなでイエス様にお捧げする心の準備をしてきました。
 12日(土)のクリスマス会では、5年生が、聖劇「よろこびのしらせ」を、各学年はそれぞれに決めた「心」や「祈り」をお捧げしました。1年生は「かんしゃするこころ・ゆるすこころ」、2年生は「やさしいことば・ほほえみ・ゆるすこと・人のためにいのること」、3年生は「やさしい心」、4年生は「心をこめてお祈りすること」、6年生は「私たちが、毎日イエス様の言葉に力づけられ、喜びと誠意を持って、神様の愛を毎日の生活の中で実行できますようにという祈り」をお捧げしました。みんなで歌う聖歌やキャンドルの光に、あらためて海星小学校ならではのすばらしさを感じました。イエス様のご誕生・クリスマスの訪れを、みんなで心から待ちたいと思います。

 さて、冬の訪れとともに、芝生広場の花達の様子も変わりました。初夏のころからびっくりするほど成長し、その力強い赤やオレンジの花の色でみんなに元気を与えてくれていたサンパチェンス(ツリフネソウ科の1年草)が、いよいよ先日の寒さに葉の色を変えてしまいました。説明には1株で株張り60cmくらいになると書かれていましたが、その倍くらいはあるかと思うくらいに成長していました。1年草なのでそろそろ限界なのでしょう。芝生広場だけでなく、ガイアの森の木々や草達もいよいよ冬支度のようです。

 ところで、12月2日(水)、東京ビックサイトで開幕した「国際ロボット展」では、人といっしょに働くロボットが相次いで登場したとニュースになっていました。イチゴを自動収穫できるロボット、花の飾りつけのできるロボット、ホテルのフロント係ができるロボットなど、その能力もすばらしいもののようです。研究者や企業が協力して作ったレオナルド・ダビンチのアンドロイドも登場し、来場者の注目を集めていたとか・・・。野村総合研究所の推計によると、10~20年後に、日本の労働人口の約49%の仕事が人工知能やロボットで代替可能になるそうです。その他にも、介護などさまざまな場面で活躍するロボットのことや、第28回東京国際映画祭で、人間とアンドロイドの共演による世界で初めての映画が上映されたことなど、ロボットの進化には驚かされます。こうなってくると、子どものころに、わくわくしながら見ていた鉄腕アトムなどの話も、ずいぶん現実味を帯びてきます。ちなみに、鉄腕アトムは1951年から雑誌に連載され、1963年からアニメが放映されたそうですから、今から65年前、手塚治虫の考えた世界はどうだったのか、機会があればもう一度見直してみたいと思っています。
 また、本校で今取り組んでいる Active Learningに関する本の中でも、次のようなことが述べられています。「今目の前にいる子ども達は、卒業後、40~50年、社会で仕事をします。そのときに生き残る仕事は何なのでしょうか。各種の調査では今ある仕事の半数以上は遠からずなくなると予想しています。では、子ども達が生活するためにはどんな能力が必要なのでしょうか。」と、子ども達が将来生きる社会を明確にイメージし、それに必要な能力をしっかりと身に付けさせなければならないというのです。
 本校では、平成27年度から、研究主題を「自ら考え学び行動する子どもの育成」、 副主題を~ 聴き合い活動とプログラム学習で一人ひとりの学びが深まる授業の工夫~として、研究に取り組んでいますが、本年度の研究授業では、各教科の基礎基本とActive Learningの関わり、Active Learningの学び方をどう取り入れていくかなどの視点も含め、研究を進めてきました。特に、
 ・他者理解…聴き合い活動
 ・自己理解…ポートフォリオによる自己評価
 ・相互理解…協働などのコミュニケーションデザイン
等、今までの研究の成果を活かしながら、Active Learningで、未来に生きる子ども達を育てていきたいと考えています。

 最後になりましたが、12月10日(木)に、1~3年生が、高等学校こども教育進学コース1年生30名による「影絵」を鑑賞しました。高校生達が美術の時間に作った「手作りの影絵」、作り手が目の前にいることの温かみやよさが感じられ、子ども達は大喜びでした。学院内の交流が盛んなのは本校の特色です。
 いよいよ、冬休みになります。クリスマス・年末年始のたくさんの思い出とともに、1月7日(木)の始業式で、みんなの笑顔に会えることを楽しみにしています。

【Today 海星小】クリスマス会 聖劇 〔5年生〕

〔5年生〕
今日は、クリスマス会でした。
5年生は、心を込めて聖劇の練習を行い
そのことを神様にお捧げしようと取り組んできました。
みんな 朝から緊張していましたが、
聖劇は今まで練習してきた中で1番のできでした。

5年生全員で聖劇に参加できたことに感謝いたします。

続きを読む »

【学院の風景】12月

12月

温暖化の影響のため日本各地で記録的に気温の高い日が
観測されたそうです。
12月というのに、秋の空のようなうろこ雲が観察されたり
新しい芽が出始めたりしています。
老司池では、冬の使者と呼ばれる「シラサギ」が羽を休めていました。
くちばしと目が黄色の特徴から体の大きいな「ダイサギ」だと思われます。

冬は1年間を振り返る季節でもあります。植物などの生き物に触れたり
空を見上げたりすることは、自分を見つめることにもなると思います。

DSCF1796_convert_20151212093501.jpg
△老司池に飛来した冬の使者「シラサギ」

PB307040_convert_20151212093427.jpg
△カマキリも冬色になって厳しい冬に備えているよう

PC097082_convert_20151214120137.jpg
△広い空に広がるうろこ雲

PC147127_convert_20151214171058.jpg
△チューリップの球根から芽が出始めました

PC147138_convert_20151214171121.jpg
△こぶしのつぼみ 3月の卒業式には花を咲かせます

【高校掲示板】バトン部全国大会へ


バトン部 全国大会へ出発 
  ~ 海星の誇りを胸に ~


12月11日(金)
第43回バトントワーリング全国大会へ
出場する選手6名が、見送りの生徒たちに
見守られながら出発しました。
これまでの練習の成果を存分に発揮してほしいものです。
ガンバレ!バトン部!

PC117110_convert_20151212092000.jpg
△みんなと一緒に記念撮影

PC117105_convert_20151211141538.jpg
△見送りの先生方、生徒たちに出発のあいさつをするバトン部

PC117113_convert_20151211141931.jpg
△バスへ駆け寄るクラスメイトたち

【Today 海星小】高校生のお姉さま方の影絵をみせていただきました

平成27年12月10日(木)
高校の子ども教育進学コースの1年生のお姉さま方による
1・2・3年生の芸術鑑賞会がありました。
演目は影絵による『赤ずきん』『しらゆきひめ』『ふしぎの国のアリス』です。
小学生はどのような影絵があるのかわくわくしながら待っていました。
DSCN4171_convert_20151210181826.jpg
白黒だと思っていた影絵は、カラフルでとても手の込んだものばかりでした。
DSCN4172_convert_20151210181856.jpg
DSCN4197_convert_20151210181957.jpg
DSCN4208_convert_20151210182032.jpg
DSCN4216_convert_20151210182057.jpg
私たちのために一生懸命に演じてくださっている
お姉さま方の気持ちが伝わってきました。
最後に3年生からお礼の言葉を贈りました。
DSCN4219_convert_20151210182114.jpg
クリスマスの前によいプレゼントをいただきました。

【今日のマリア幼稚園】クリスマスに向けて☆


12月になり日に日に、寒くなってきました。
3号の子どもたちは、寒さに負けずに元気いっぱいに過ごしています。


てんし組ブログ12月

てんし組には新しいお友だちが増え、ますます賑やかになりました。


12月ほし組ブログ

ほし組では、12月になりアドベントカレンダーを飾っています。
毎日1つずつ飾り付けをしながら、クリスマスを待ちわびています。

続きを読む »

【学校長より生徒へのメッセージ】平成27年12月9日(講堂朝礼)ヨハネによる福音1.1-9


クリスマスのミサでキャンドルサービスをするのはなぜでしょうか。光からは安らぎ,希望,命,誕生などを,闇からは不安,苦悩,不正,絶望,不幸そして死などをイメージします。光によって開かれた世界を,闇によって閉ざされた世界を連想する人が多いでしょう。闇に光が見えると人々は喜びや幸せを感じます。イエスはこの世に光をもたらすために誕生されました。サンタクロースは目に見えるものとして子どもたちにプレゼントを持ってきます。クリスマスにはお年寄り,体の不自由な方,病気の人,世界中のすべての人に神から光(プレゼント)が贈られます。本校での3年間の歩みの中で,神の恵みに気づき,こうあるべき姿,こうあってほしい姿が見えてきます。一人ひとりが希望を持って歩むとき,常にそばにいてくださるイエスを感じるでしょう。
今年も互いにクリスマスに希望を分かち合いましょう。

【Today 海星小】2年生の子ども達は

「ガイアの森にこんなおしゃれな鳥がうたらいいな」と
図工の時間に作った鳥を持って、ガイアの森へ行きました。
「ぼくの鳥はこの木の枝にとまらせよう」
「わたし達の鳥は、この木の実をたべているよ」など
想像が広がり、楽しい時間を過ごしました。

IMG_1718.jpg
IMG_1741.jpg
IMG_1727.jpg


【Today 海星小】焼き芋大会 1,2年生

11月に芋ほりをして、今日は待ちに待った焼き芋大会。
今年はお芋がとても大きく、黄色く、そして甘い! 
IMG_1762_201512042017327eb.jpg
自然の恵みに感謝して、凍てつく寒さの中、ほかほかのお芋を皆でほおばりました。

【学校長より生徒へのメッセージ】平成27年12月2日(講堂朝礼)


学院内にも馬小屋がつくられ,アドベントの準備が整ってきました。この時期に,ローマ教皇フランシスコがケニア,ウガンダそして世界の最貧地域の一つ中央アフリカ(テロや誘拐,紛争が日常的に起こっている地域)を訪問されました。人々は教皇のお姿を通して神を見ました。同時に,教皇ご自身は貧困,病気,障害や飢えに苦しむ人々,すなわち最も小さな人々の中に神を見ておられます。互いに相手の中にイエスを見るときこそが平和の瞬間です。そして,イエスの教えに従い,自分のまわりの最も困っている人の心に触れることがクリスマスの最大のプレゼントであるということを,教皇フランシスコは命を懸けて世界の人々に発信されたのです。
私たちも,一人ひとりが自分のクリスマスを迎えるために準備をしていきましょう。


【今日のマリア幼稚園】イエス様のご降誕






12月を迎えました。

子どもたちは、日々クリスマス会の練習を頑張っています。


幼稚園の玄関には、聖家族の御像が飾られています。

A組さんはこの 『イエス様のご降誕』 の様子を

聖劇として、クリスマス会で発表しますので楽しみにしていてくださいね。




IMG_0603.jpg






【学校長より生徒へのメッセージ】平成27年11月18日(講堂朝礼)

ロシア機墜落やパリでの同時多発テロなど,痛ましいニュースが伝えられています。これらのニュースを見て(聞いて)祈るだけではなく,若者は今,何をすべきかを考え,行動しなければなりません。海星では,バザーの収益の一部をコンゴに送金しました。このような小さな行為もテロに抵抗する大切な行為なのです。
マザーテレサの言葉に『平和をもたらすためには銃や爆弾は必要ではない。愛と思いやりが必要なのである。』というものがあります。日々を大切に過ごすためには賢くなければなりません。賢くなるために,体を動かし,しっかりと学んでください。



【Today 海星小】おいしい焼き芋

(2年生)いよいよ金曜日は、焼き芋大会です。

続きを読む »