福岡海星女子学院高等学校 福岡海星女子学院附属小学校 福岡海星女子学院マリア幼稚園  

【学校情報】2A生徒留学報告(カナダ)

It's been passed for four months since I came to Canada. I have only one month left. I'm getting along with Korean and Filipino. I'm able to learn a lot of things. If I have words which I don't understand, I ask them "What do you mean?" Then they teach me the meaning of the words. It's so good for my English study! One day, it happened on P.E class. It was so hot a day that day. I said "I'm so hot" to Korean. Then she said "Don't say that!" to me. "I'm hot" has the same meaning as "I'm sexy". My Korean friend taught me "If you wanna say that, you should say "It's hot."" I didn't know that before she taught me. I'm very thankful to her. My host family takes me to a lot of place to have me make good experiences. My host mom and dad said that "Your English is getting better than first". I was so glad. At first, I could only say "yeah" when someone asked me. But now I can add other words to "yeah" and answer. There are things I cannot catch or don't know even after four months. I have to keep studying with conversation between me and my friends and host family. I'm getting ready to come back to Japan little by little. I bought gifts for my family and friends. I cannot image I have to go back to Japan after couple of weeks. Time passes very quickly. But I wanna enjoy the rest of my stay! I'll do my best.

20180612-2
△My Korean firend

20180612-1
△My host brother

【学校情報】2A生徒留学報告(ニュージーランド)

Four months have passed since I came to New Zealand. I have only 1 month left.
We had a party, where we celebrated the Royal Wedding in front of the big TV monitor. It was very fun. I ate ‘Bangers and mash’which is an English dinner.
I have thought how to be close with friends this 1 month. I thought that kiwi is really kind. When I needed help, they always helped me, but I can’t help them.
I only have 1 month left, so I have to cherish the time.


ニュージーランドにに来て4ヶ月が経ちました。ニュージーランドで過ごせる期間が残り1ヶ月となりました。5月19日にウェディングパーティがありました。
イギリスのヘンリー王子とメーガン・マークルの結婚披露宴をテレビの前で祝います。ドレスを着たりティアラをつけたりしました。
20180611-1

私はこの1ヶ月間友達と親しくなる方法を考えていました。キウィの人々はすごく親切で、私が困っているときにいつも助けてくれました。しかし、私はみんなに何もしてあげることができませんでした。残り1ヶ月なので私は時間を大切にしたいと思います。

【学校情報】2A生徒 留学報告(オーストラリア)

オーストラリアに来て約5ヶ月が経ちました。冬になりとても寒く上着が手放せなくなりました。

学校では、Week 7にイベントのCollide O Scopeがありました。Collide O Scopeとは、Year 9からYear 12のDrama, Music, Art, Mediaと学校のバンドのパフォーマンスです。私は、Year11とYear 12のドラマのクラスにいるのでパフォーマンスをしました。The Caucasian Chalk Circleという劇で、話の内容が難しく理解するまでに少し時間がかかりました。ドラマのクラスの人数は9人でとても少ないので、1人2つか3つの役をします。でも、私のセリフはとても短かったので6つの役をしました。Week 3からパフォーマンスの練習が始まりました。ドラマのクラスはとてもレベルが高く、表情や動き、感情、登場人物の人間関係など台本から読み取りとても真剣に演技をしていて、見ているとすぐに話に引き込まれます。特に私が練習の中で一番驚いたことは、友達が役によって英語のアクセントを変えていたことです。自分はまだまだと思い真似できるところは真似していきたいと思いました。練習中にわからないことがあるといつもみんな私をサポートしてくれてとても心強いです。ドラマの先生は話すスピードがとても早く、使う単語が難しく最初はとても難しいクラスと感じていたけど、今は先生や友達の話していることが大体わかるようになり今では好きな教科の1つです。パフォーマンスの前はとても緊張していたけど友達が「リラックスして」と声をかけてくれて、始まると思っていたよりも緊張しませんでした。練習の時に出来なくて先生に注意された場面も自分では良く出来たと思うのでたくさん練習してよかったと思いました。パフォーマンスが終わるとクラスの友達や違う学年で話したことがない人にも褒められてとても嬉しかったです。
20180608-1


今月に教会であったイベントに参加しました。そのイベントは、ウガンダにあるWatoto villageという場所から来たWatoto Children's Choirという音楽グループのパフォーマンスです。Watoto villageとは戦争やエイズで親を失った子供たちをサポートする場所だそうです。そこでは、1人のホストマザーが約8人の子供たちを育てていて、幼稚園から高校までの教育が受けれるそうです。パフォーマンスが始まると子供達はとても楽しそうにダンスをしたり歌を歌ったりしていました。私のホストファミリーはWatoto Villageから来た大人の方1人と小学校低学年くらいの男の子2人を引き受けてホストファミリーになりました。たった一泊二日だったけどとても楽しく過ごせました。

私のホストファミリーは犬を2匹と猫を1匹飼っています。私は今まで犬と猫は飼ったことがありませんでした。私は、特にホストファミリーが飼っている猫が大好きです。私がソファーに座っていると膝の上に乗って来たり、夜になると私の部屋に入って来て甘えてきます。私は来月にホストファミリーが変わる予定なのでファミリーと別れるのも寂しいですがファミリーのペットと別れるのも寂しいです。だから来月までホストシスターやペットとたくさん遊んで良い思い出を作りたいと思います。
20180608-2


オーストラリアに来てもう5ヶ月が経ったことが信じられないくらい時間が早く過ぎている気がします。先月はたくさんのことに挑戦して自分が成長できる機会がたくさんありました。これからもまだしたことがないことをやって、いろいろなことに挑戦していけたら良いなと思います。

【学校情報】2A生徒 留学報告(オーストラリア)

オーストラリアに来て早くも1ヶ月が過ぎました。
日本とは違うことが多すぎてカルチャーショックを受けましたがその文化の違いを高校生のうちに感じることができとても楽しいです。
授業では先生の話を聞き取るのがすごく大変で友達に自分の意思を伝えるのも全てが英語なので時々叫びたくなります。しかし毎日毎日英語を耳にすることで新しい単語を覚えたり日常で使われるスラングを覚えたりなど1秒1秒が学習で最近は勉強をすることが楽しくなりました。
先日culture night という様々な国の食や文化を楽しむイベントが学校で行われました。
その時にひろわたりさんと2人で甚平を着てダンスを披露しました。生徒や先生の方々から大好評を貰えていい経験になったなと思いました。
オーストリアは日本と真逆の季節なので最近はとても寒いです。風邪をひかないように多くのことを吸収したいと思います。

20180607-2
△甚平
20180607-1
△オーストラリアの食事
20180607-3△culture night での写真

【学校情報】2A生徒 留学報告(ニュージーランド)

ニュージーランドに来て4ヶ月、留学生活折り返し地点となりました。最近は気温が0度近くになることもあり、寒いのが苦手な私にはとっても辛い気候です。また、雨が多いので晴れの日がとても貴重になっています。また、晴れの日は運動したり、できるだけ外に出るようにしています。

今月は中国の留学生の友達と、カンボジアの友達とShakespeareのミュージカルを観に行きました。
劇中の英語もほとんど聞き取れることができ、また、ミュージカルなので曲を使った場面も多く、初めてミュージカルというものを鑑賞することができて、良い経験になりました。
また、ミュージカル終了後は劇団の方と写真を撮ったり、お話をすることもできとても楽しかったです。

また、今月はホストファミリーの事情により2日間代理ホストの方にお世話になりました。
ホストシスターが老人ホームで、ボランティアとしてマオリソングを披露するということだったので、一緒について行きました。
ホストシスターが歌うマオリソングに合わせて、沢山のお年寄りの方が一緒に歌ったり、笑顔になっているのを見て、歌が与える影響って凄いなと思ったし、改めて歌の凄さを感じました。

学校行事ではクロスカントリーがありました。
ハウスカラーごとに分かれて、Hamilton Lake周辺を歩きました。

留学生活が半分過ぎ、授業中もわからない時は友達に聞いたりして、休み時間には自分から話しかけたりして、沢山の人に支えてもらいながらも、自分なりに頑張って生活を送ることができています。
最後まで気を抜かずに、残りの留学生活を無駄にしないよう生活していきたいと思います。

20180605-1
20180605-3
△友達とミュージカル鑑賞
IMG_3725.jpg
△老人ホーム
20180605-2
△クロスカントリー