FC2ブログ
  福岡海星女子学院高等学校 福岡海星女子学院附属小学校 福岡海星女子学院マリア幼稚園  

【学校情報】2A生徒 留学報告(オーストラリア)

Almost seven months have passed since I came to Australia. I experienced a lot of things this month.

About the exchange student camp:
I participated in the mid year AIIU camp with nine other Japanese exchange students. The location was Surfers Paradise at the Gold Coast. I was really happy to see my friends and our support officers. I thought my English skills have improved because I could understand what my friends and my support officers spoke. We did some activities, ate a lot of countries' food, visited many places, and had a birthday party for my friend and me. We ate a birthday cake and BBQ food. My support officer gave us birthday gifts. One of them was a bookmark. Both of us liked to read, so we were really excited. And I talked with my support officer for a long time because I wanted to know how much I could speak English. She was really surprised how much my English was improved.

About my birthday
July fifth was my birthday. My host family gave me a lot of presents. They were a stuffed kangaroo toy, Australian strap, my favourite sweets, colourful cake, letter, drawings they were from host grand children and Australia outback spectacular’s ticket. I went to a show with my host parents at night. The show includes a lot of Australian cultural things and surprises. I had a wonderful time. I really appreciate my host family.

About unicycle
I went to Brisbane city with my host father and my friend. I rode my unicycle in the city, so a lot people were surprised. Another day, I went to the beach with my host father to ride my unicycle. We walked 20km. I was happy to show and amuse a lot of people through unicycle, so I would like to do like this again.

I can stay in Australia for four more months. I have to do my best and work really hard. I do not want to regret myself, so I will talk with a lot of people and study English more. I really appreciate my family, my host family and many people who have supported me. Thank you.

▽現地での写真
NatsumiShibstaAustralia交換留学キャンプ

NatsumiShibstaAustralia交換留学キャンプ - コピー (3)

20190728_173654~2

【学校情報】2A生徒 留学報告(カナダ)

カナダに来て、半年が過ぎました。半年経って振り返ってみると、時間が経つのは早かったということを感じます。あのときもう少し勉強していれば、もう少し勇気を出せば、という後悔があります。そのため、残りの半年は後悔をすることなく有意義に過ごしたいです。

7月中は3歳から4歳向けのバイブルキャンプのボランティアとして3泊4日、Cremonaという所へ行きました。
バイブルキャンプなのでキリスト教のことなどを学んだりしました。海星の宗教の授業で学んだこともあったので、話がよく分かりました。バイブルキャンプの他のボランティアの人達も私に関心を持ってくれ、たくさんの人たちが日本のことについて聞いてくれたり、キリスト教のことや、学校生活のことについて聞いてくれました。最近は特に、会話ができているなという実感が出てきてとても嬉しいです。

▽現地の友達との写真
image1_20190806140134b99.jpeg

【学校情報】2A生徒 留学報告(ニュージーランド)

It has been six months since I came to New Zealand. I am really surprised how fast time passed and worried about my English.
Term 2 was over and my friends went back to their home countries. One of them is from Netherlands and the other is from Germany.They spoke English very fluently and had been kind to me like their younger sister. So I cried a lot during the last week. However, I was happy to have such nice relationship with them even though we were from different countries and spoke different languages.

I changed one of the subjects which I took and I got some nice friends.They helped me all the time when I was in a trouble because I did not know anything about this class. One of the friends who was in the same class before I changed the subject told me that what we were doing was hard and confusing even for her, so I was doing well.

I have two months left to go back to Japan. Some friends told me my English has improved, but I do not think my English is good because it sounds still Japanese. I have many chances to speak English, so I will try not to miss these chances and improve my English.

▽現地での写真
asuka71.jpg

【学校情報】2A生徒 留学報告(ニュージーランド)

9か月の留学生活で最後のtermが始まりました。ニュージーランドに来た当初は英語が全然聞き取れませんでしたし、返事もYesやNoだけで上手くコミュニケーション出来ず、とても悩んでいました。半年経った今では、たまに分からない所もありますが、言っている事のほとんどは聞き取れるようになり、ネイティブが使う表現方法も覚えて、自分でも英語力が向上したと感じます。他の人にとってはただの褒め言葉かもしれませんが、留学生担当の英語の先生に「とても上達したね」と褒めていただき、私はその一言が本当に嬉しくて自分の英語にさらに自信がつき、もっと頑張ろうと思えました。

学校ではperiod2とperiod3の間にあるmorning teaの時間に留学生がそれぞれの国の食べ物を持ち寄ってシェアして、みんなで「いただきます」と日本語で言って食べました。シェアするのは2回目ですが、1回目と違うものが沢山あって、友達がこれはどんな食べ物だよと説明してくれて、お互いの国の食べ物についても知ることが出来たのでよかったです。

▽morning tea
morning tea

最近はホストファミリーが引越しを予定しており、毎週末にはオープンハウスに行って色々な家を見て回っています。引っ越すのは私が帰国してからだと思いますが、家を見るのはとてもワクワクして楽しいです。

また、先日ニュージーランドに来て初めて映画をファミリーと見に行きました。私達はライオンキングを見ました。もちろん英語なので理解出来るか不安でしたが、私にも理解出来る簡単な英語だったので途中で笑ったり感動したり出来たのでとても楽しめました。

【学校情報】2A生徒 留学報告(ニュージーランド)

約9ヶ月の留学生活も残り約2ヶ月となりました。今月はホリデーがあり、ホストファミリーとInvercargillとTaupoという場所に旅行しました。
最初に、Taupoに行きました。そこには大きな湖やとても流れの激しい川、滝など沢山の場所を訪れました。夜にはホストマザーの従兄弟の21歳の誕生日パーティーに参加しました。ニュージーランドでは21歳が成人で、たくさんの人がお祝いに来ており、とてもにぎやかなパーティーでした。
Invercargillは南の島の特に下の地域ですごく寒くスキー場で雪を見ることができました。Quinn’s townというところに行った時ルージュという小さな車のような乗り物に乗って坂を降りるという乗り物も経験しました。とても楽しかったですが、手が凍るように冷たくなりました。

とても楽しいホリデーを送ることができました。残りの期間も少なくなってきましたが、後悔のないように過ごしたいです。

▽現地での写真
mayujuly1.jpg

mayujuly2.png