FC2ブログ
  福岡海星女子学院高等学校 福岡海星女子学院附属小学校 福岡海星女子学院マリア幼稚園  

【学校情報】2A生徒留学報告(ニュージーランド)

8月にはスクールホリデーがあり、私達にとっては最後のホリデーということで、ホストファミリーがいろいろなところに連れて行ってくれました。ロトルアの動物園では、他の動物園ではあまりないキウイ(鳥)を飼育しています。しかしキウイは絶滅危惧種のため、とても貴重に扱われ、室内で大切に飼われていますそのため簡単には見られず、予約して順番を待たなければなりません。そしてキウイは夜行性なので、午後3時半以降しか見られないということで残念ながら本物のキウイは見れませんでしたが、キウイの鳴き声が外まで聞こえたり、一番びっくりしたのはキウイの大きさ。私はずっ両手に収まるぐらいの大きさで小さめな鳥と思っていたのが、それとは真逆で、なんと大人のキウイはニワトリぐらいの大きさになるとのことです。本物そっくりの偽物のキウイがガラス張りで置かれてあったのを見て衝撃を受けたのがロトルアでの一番の思い出です。
そして次の週にはタウランガに行きました。海がきれいで、ホットビーチや山、たくさんの可愛いお店、ニュージーランドの人はみんなこの街に住みたがるほど住みやすい街のようです。ここでは、片道一時間のとても急な山に登ったり、その後はホットビーチプールに行きました。プールの水温は多分約34℃ぐらいで、あったかいお湯に入るのは半年以上ぶりだったので感動しました。
他にも、オークランドや滝のとこ、沢山のところに連れて行ってくれました。みんなに感謝です。
残りの1ヶ月、最後まで楽しみます


20180919-3
20180919-4
1、2枚目:ロトルア
20180919-5
3、4枚目:タウランガ

【学校情報】2A生徒留学報告(オーストラリア)

留学して8ヶ月が経ちました。

Term 3が始まりIndustrialという教科とArtの先生がLong service leaveという長期間の休暇に入り、担任の先生が変わりました。Industrialという教科ではmetal workをしています。金属を溶接したり、磨いたりして、今はPencil holderを作っています。まだ完成はしていないので残りの期間で完成できるように頑張りたいと思います。ArtのクラスではChristian Symbolismをやっています。私はキリスト教の学校に行っているので、その学校ならではの課題だと思います。ホストファミリーや学校の先生、友達はほとんどキリスト教徒の方なのでわからないことがあったら何でも質問しています。

週末にホストファミリーと友達で動物園に行きました。 Australia zooという動物園でオーストラリアで3番目に大きい動物園だそうです。留学した時からずっと行きたかった場所なのでとても楽しみでした。私が一番気に入った動物はミーアキャットです。ミーアキャットはアフリカの動物で、小さくてとても可愛かったです。途中でワニのショーとトラのショーを見ました。どちらのショーも迫力があってとても面白かったです。1日中ずっと歩いて疲れたけど友達やファミリーとたくさん話せてよかったです。

8月中旬に学校でMake A Standという募金活動に参加しました。Destiny Rescueという性の奴隷にあっている子供たちを助けているチームがあり、そのチームを助けるための募金活動でした。朝9時から夜の7時まで募金に参加している人は、授業中や休み時間はずっと立ちっぱなしでした。放課後は友達とゲームをした遊びました。オーストラリアでの初めての募金活動でとても楽しかったです。

残りの留学生活もあと少しとなるととても寂しくなります。これからも後悔のないように楽しみたいと思います。

20180919-1
△友達と
20180919-
△Metal Workの授業

【学校情報】2A生徒 留学報告(ニュージーランド)

ニュージーランドに来て約7ヶ月が経ちました。9月に入り、私の留学生活も終わろうとしています。7ヶ月の前の私は、今こんな楽しく留学生活が送れているなんて思ってもいませんでした。本当に7ヶ月間充実した留学生活を送ることができています。

term3は、それといって特に学校行事はありませんでしたが、このtermから新しい留学生が16人も入ってきたので、皆んなでシェアランチをしました。シェアランチをしたことで、今まで知らなかった国を知ることができたり、いろんな国の食べ物を体験することができました。

先月は、ホストファミリーや友達のホストファミリーに沢山の場所へ連れて行ってもらいました。ロトルアでは、ゴンドラに乗ったり動物園へ行ったり、Lugeというゴーカートのような乗り物に乗りました。また、オークランドの大きなショッピングモールに連れて行ってもらったり、タウランガのMount Maunganuiという山に登りに行ったり、ホットプールに連れて行ってもらいました。

学校では、私にはinternational partnerという、英語の勉強をサポートしてくれるペアの方がいます。毎日は会えませんが、週に何度かそのペアの子とランチタイムに一緒に勉強したり、話したりしています。クロスカントリーがあった時は、りん!頑張れ!って私がゴールするのを待ってくれていたり、スポーツデーでは競技に一緒に参加しよ!って誘ってきてくれたり、本当に私のお姉ちゃんみたいな存在で何度も助けられました。

帰国まで残り約3週間。来月またここを改善して頑張る!というのはもう不可能なので、最後はとにかく楽しんで、後悔しないように過ごしたいと思います。

20180916-3
•ロトルア
20180916-2
•友達と
20180916-1
•タウランガ

【学校情報】2A生徒留学報告(ニュージーランド)

9月に入り、ニュージーランドは春になりました。学校に行く通りに桜らしき花が咲いていてそれを見るたびに春を感じます。気温も朝はまだ1桁ですが、だんだんと暖かくなっています。


8月は特に特別なイベントはなく、休日に卓球の試合に参加したり、ホストシスターと映画に行ったり、一緒にアップルパイやパイクレット(パンケーキのようなもの)を作ったりしました。
先週はinternational weekで最終日には自分の国の服を着る事ができ、たくさんの人が自分の国の服を着ていました。
その時に私はホームクラスにニュージーランド人より他の国(フィジー、サーモア、アフガニスタン、オーストラリア、ミャンマー等)から来た生徒のほうが多い事に気づきびっくりしました。
日本ではこんなに色々な国の人と関われることはないので、本当にすごいことだと思いました。



留学生活も100日をきりました。
とても充実した日々が過ぎていきます。
友達との笑い話がとても楽しく感じ、前は質問したり話しかけたりするのに恐怖を感じてましたが、今は感じません。
ある時私がホストファザーに「ニュージーランドは人より羊の数のほうが多いというのは本当なの?」と聞いたら、「本当だよ。」と言っていて驚きました。こういうたわいもない会話が好きです。たくさん会話して残りの日々を楽しく過ごしたいです。


20180905-1
△ホストシスターと作ったアップルパイ
20180905-2
△ニュージーランドは春になりつつあります
20180905-3
△卓球の試合に参加しました
20180905-4
△友達と


【学校情報】2A生徒 留学報告(カナダ)

カナダへ来て7ヶ月が過ぎました。8月中旬から徐々に寒くなり、最近では朝も夜も15〜20℃くらいでとても肌寒く、冬が近づいているなと感じます。夏休みも終盤に差し掛かり、9月7日から学校が始まります。宿題がなく、2ヶ月以上もある夏休みに初めはとてもわくわくしていたけれど、8月に入ると退屈に感じる事が多くなりました。

8月は5回も映画を見に行きました。ホストファミリーは映画が大好きで、家にはDVDが数え切れないほどあります。カナダの映画館は日本とは全く違って、ドリンクはコップだけを購入しドリンクバーで自分の好きなものを、またおかわり自由で飲むことが出来ます。食べ物もポップコーンだけではなく、スナックやハンバーガー、ホットドックなど様々です。日本ではまだ公開されていない映画をカナダで一足先に見ることが出来て嬉しかったです。

先週は他の地域に住む日本人留学生のホストファミリーが私の住む地域にキャンプに来るということでお誘いを頂き、遊びに行きました。その子のホストファミリーだけではなく、いとこや友達も来ていたのでとても賑やかでした。私のホストファミリーには子供がいないので、小さな子とプールへ行ったりお寿司を作ったりしてたくさん遊ぶことができて良かったと感じるとともに、小さい子の英語はとても聞き取りにくく、まだまだ勉強が必要だなと感じました。同じ日本人の友達とも英語で会話をして、分からなかった文法や単語などをお互いに共有できました。

学校が始まる前にまたウィニペグの動物園に連れていってもらう予定です。たくさんの経験をさせて下さるホストファミリーに感謝でいっぱいです。あと約5ヶ月間もしっかり頑張ります。


20180830-1
△映画館

20180830-2
△プール

20180830-4
△お寿司作り

20180830-3
△友達の犬の散歩